人間悟性論

  • 2018.03.19 Monday
  • 23:43

「本書は、この観点から、人間社会を形づくるうえで重要な基盤となるような特性群、

『人の社会を支える人間本性』について、実験社会科学を導きの糸に検討しようと

します。……本書では、まず、ヒトの社会行動や心の働きが、ほかの動物たちと比較

したときに、どう位置づけられるのかを概観します。ここまでは生物種であるヒトに

関わる議論です。/その上で、このような生物学的基礎をもつ『ヒトの心』が、人文

社会科学が対象とするような『人の社会』の成り立ちとどう関わるのかを論考します。

/人のもつ価値や倫理といった、人文社会科学が数千年にわたって積み重ねてきた

人間本性に関わるさまざまな知恵(wisdom)は、自然科学の知識(knowledge)、つまり、

脳科学や進化生物学、霊長類学、行動科学などが明らかにしてきた経験的な事実と

どう関わるのでしょうか。具体的には、利他性、共感性、正義やモラルといったテーマを

中心に、本書では、人文知と自然知が隔絶した互いに無縁のものではなく、豊かな

関わり合いをもち得る可能性を、思考実験を適宜交えながら、探ろうとします」。

 

 本書が投げかけるのは、例えばこんな思考実験。題して、最後通告ゲーム。

「互いに未知のAさん、Bさんがペアにされ、2人の間で1万円を分ける経済実験に

参加します……最初にAさんが実験者から1万円を渡され、『分け手』として1万円の

分配方法について、Bさんに提案するように言われます。次にBが『受け手』として、A

提案を受け入れるか拒否するかを決定します。もしBAの分配提案を受け入れるなら

双方の取り分はそのまま確定しますが、納得せずに拒否した場合には、双方の取り分とも

0円になってしまいます」。

 一般に想定されるホモ・エコノミクスならば、ABの分け前は99991で落ち着く、

Bにとっても0で終わるよりはマシなのだから。ところが人間はかくなる結論を見せない。

「日本、アメリカ、ヨーロッパなどでこの実験を行うと、Bに金額の40~50%を渡す、ほぼ

平等な分配がもっとも頻繁に提案され、受け手もその提案をほぼ確実に受け入れます」。

 話が面白くなるのはここからだ。同じ実験を世界各地の少数部族を対象に行うと、

この比率に大きなばらつきが見られる。「『どこで実験しても人間はみな同じ』では全く

ないのです」。差異の説明関数は「その社会がどのくらい市場経済に統合されているか、

日常場面でどのくらい協力が行われているかといった、『社会全体のマクロな特徴』」。

 政治の基礎は分配にある。文化人類学的な視座を組み込まずして、どうして構成員を

納得させる分配制度を構築できようか。

 

 とはいえ、本書はこうした食い違いの実証をもって、安直な価値相対主義を称揚する

ものではない。交換や共有に馴染まない背景においてすら一定の分配は志向される、

少なくともホモ・エコノミクスよりもはるかに。筆者はここで再び「ヒト」の特性へと立ち返る。

「興味深いことに、人を対象とする脳イメージング実験から、自分と相手の間の不平等が

改善される(格差が減る)と、……『報酬系』と呼ばれる脳部位が賦活する(『快』と感じられる)

ことが分かっています。しかも、その不平等が自分にとって不利だった場合だけでなく、

有利だった場合でも働くことが明らかになっています。/こうした事実は、……相手との

不平等は不快に感じられる一方、格差が低減することは『快』(報酬)として経験されること、

そして報酬系が『公正』を支える神経基盤の一つとして働くことを示しています」。

 

 実験は実験、実践は実践。世界史を見渡せば、この「ヒト」としての機能に望みを託す

不可能性を知らされる。そして間もなく、「ヒト」を呑み込んだ「人」とて、AIの計算によって

駆逐される。「人はどこまでサルであるのか」、モラルをめぐるこの問いは、「ヒト」ですらなく、

「サル」ですらない計算能力の前に脆くも敗れ去ることを約束されている。

スポンサーサイト

  • 2018.09.17 Monday
  • 23:43
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM